1

シンク正面の画像を撮りたかったのですが、距離が無く扉部分だけです。扉取付養生中で内部画像が撮れませんでした、後ほど内部画像を用意します。エンブレムはたまたま見つけたものです。留め金はレトロ調のものを選択しましたが送料の方が高いものです。

2

側面からの画像です、ホースリール用の穴明けが未着工でホースリールがむき出し状態です。撤去したフェンスのポールが邪魔ですね・・・・、撤去します。

3

斜め後方からの画像です、手前にあるのが奇跡的に芽吹いたブドウの木で、”早くラティスを”と催促しています。この脇にラティスを立てる予定で、鋭意作業中です。

4

排水口代わりのレトロな蛇口(開け・止めの取っ手の角度は約90度しかありません)と貯水用の睡蓮鉢(直径52cm・高さ30cm・約50L)で、鮮やかな青が気に入っています。後々メダカでも入れたいのですが・・・・。

5

設置した途端に嫁が使い始めていますので、シンク排水口にゴミの侵入を防ぐためゴミ受けを置きました。少し小さ目でしたので、透明塩ビで調整しています

6

側面設置となってしまった蛇口です。ホースで給水していますが、蛇口とホースを繋ぐのに一般的な蛇口用ではない口金(呼び径13・w26山20)とストリートエルボ13が必要でしました。もちろん中華ですがレトロ調が気に入りました。

7

防腐塗装一回目のラティスです。あと2〜3回は必要でしょうね。