BACK

福島荒磯会

会員総勢 10名(遊撃部隊 約5名 宴会部隊 約5名)

 

ひどくわがままなおやじの集団です。

福島市荒井の磯釣り会、が名称の由来で、くれぐれも荒れた海で釣りをするのが好きなクレイジーな人たちの会ではありませんので誤解の無いよう。ホームグラウンドは相馬沖防波堤で毎年5月下旬から11月上旬まで約40日釣行を行っています。一部を除いて決して釣りは上手とは言えませんが、それぞれ黒鯛を狙って大いに楽しんでいます。見かけたらぜひ声を掛けてください。

遊撃部隊メンバー詳細

けんちゃん 市川 洗濯やではありません。釣行でも昼寝(爆睡?、イビキが波の音に勝る・・・)はかかしません
やなやん 柳田 自称失業者とは言うもののその体型はまるでタマちゃんだから食うには困っていない。 コマセ代を掛けないで前打ちで釣果をあげています。最近はちゃんと職についてます(オラ失業者でねえとのクレームがありましたので)
SKさん 佐々木 小柄ながら怖いもの知らずでいつもテトラの先っちょに立っています。2006年8月には50cmオーバーをあげました。
まっつあん 松本 腕の良いでえくです、根性も体力(とにかくタフ)も部隊一で常に大物を狙っています。わかさぎもやるみたいなので指導を願いたいです。
ほんざぶろう 本田 頑固さ(あまり人の言うことは聞かない)はピカイチ、ウキ釣り大好き人間です。このメンバーの中では二番目に若いのですが、最近体力の衰えが身にしみます。自宅水槽(650L)には黒鯛が泳いでいます。2005年からワカサギにどっぷりはまってしまいました。