BACK

最近の出来事   2006年             

180101 元旦より病院通い 大晦日の夜中から右ひざに激痛が出て、ろくに眠れないまま元旦の朝を向かえ、痛みにこらえきれずに当番医を探し病院へ、ひざに注射です。数日前からひざが油がきれたようにぎしぎしいっていたのですが、痛みも無かったので、30日31日と宴会を催してしまったため、ひざの関節が炎症を起こしてしまったようです、そのため元旦はおとなしく薬を飲み、シップをして酒抜きの一日でした。
180115 ホームページのリニューアル HPを開設してまだ1年になっていませんが、1月に入って連休もあり、あまり暇でしたので、全ページのリニューアルを行いました。できるだけ操作しやすく、軽く仕上げたつもりです。
180323 久々の更新 自宅のノートパソコンがダウンしてしまい更新が滞ってしまいました、その間あまり更新する事柄もありませんでしたが。この冬はワカサギ用の電動リールの製作に没頭していたため、長い冬でしたがあっと言う間に過ぎてしまったような気がします。ワカサギ釣行にも直、紺野君、渡辺氏のお世話になりながら6回程出かけることができました、深く感謝いたします。はまってしまったワカサギもそろそろおしまいとなるようです。日本海ではチラホラ黒鯛の情報がでてきましたので・・・・。
180327 今季初の釣行予定 3月31-4月1日今季初の釣行です。伊豆大島地磯でのグレ狙いです、大島釣行はこれで3度目ですが、今までは2月の極寒時期でしたので、あまり釣果にめぐまれたことはありませんが、この時期、ウキフカセのシーズンオフに竿が出せるだけで感動ものです。楽しみです・・・・・。
180403 みごと玉砕 初めてのフカセ釣りに大きな期待を掛けて臨んだ大島釣行はみごと撃沈となりました、今年のスタートからこれでは先が思いやられます。3月も下旬、しかも大島では桜はすっかり葉が出ており花びらを散らしていると言う気候にもかかわらず、いくら大きな寒波が南下したとは言え、気温はともかく海水温まで極寒の海に戻ってしまうとは・・・・。大自然の力の大きさにただただ驚くばかりでした。
180410 ワカサギ用電動リール 黒鯛出動にはまだ早いと、自分に言い聞かせはやる気持ちを抑えつつ、8日、9日と途中だった改良型プーリーの製作に没頭しました。製作はミリ単位以下の寸法勝負なので非常に神経を使いましたが、その甲斐があり、とても満足の行く仕上がりとなりました。それにしても福島はいつまでも寒い日が続きます、吾妻の山々はいまだ雪に見舞われている状態で、当初さくらの開花予想は10日の予定でしたが、おそらく遅れているものと思われます。黒鯛道具の手入れも完了し、出動を待つばかりです。
180413 まさかの玉砕2連続 黒鯛までは期待してませんでしたが、やっぱり超時期尚早でした。東港に行く途中には桜の花も咲いているというのに・・・・・・。前日のポカポカ陽気から一転、気温13度、水温9度と言う過酷な条件をふまえ、何かは居るだろうなどという淡い期待を抱きつつ竿を出しましたが・・・・・・・・。

180426

いつもの玉砕 日本海としては比較的早く黒鯛の釣果が望める山形四つ島への釣行でしたが、またまた天候に恵まれず・・・・・・。雨男は? 寒冷男は? 風男は? だれでしょね〜。日本海の今年の同時期と昨年の海水温の比較をしても歴然としてます。

180505

ちっちが天に召されて 2月にケガをして帰ってきて感染症との診断で治療をして、しばらく良くなっていたのですが、連休に入り再発してしまい病院は6日にならないと診てもらえないので、なんとかがんばってもらいたかったのですが、わたしの目の前で・・・・・・・・。

180518

20日酒田釣行予定 酒田離岸堤でのおそらくアジ狙いとなるでしょうが釣行予定が決定されました。最上川の濁りがひどく渡船の船頭さんにまだ早い・まだ早いと釘を刺されていましたが、やっと何とか大丈夫との返答がありましたので、当日は雨の予報ですが、早速予定決定となりました。
180519 20日の酒田中止 20日の酒田釣行が雨・強い風が予想されますので延期となりました。相馬もぼちぼち水温が上がっているようですので、相馬釣行かな〜。
180521 初相馬 20日の真夏並みの暑い陽気にさそわれ、相馬沖防波堤にでかけてみましたが・・・・・・。
180522 酒田釣行 予想もしていなかった酒田アジ釣行で直に先をこされてしまいました。
180527 相馬もそろそろなんですけど 相馬近隣では黒鯛の情報がチラホラ入ってきていますので、相馬沖防波堤もぼちぼちだと思うのですが、エサ取りはすでにスタンバイしているようです、しかしイマイチ水温が・・・・。
180604 「風男」の正体が判明 今シーズンほど、風に付きまとわれるシーズンは無いような気がします。どこに行っても風・風・風に見舞われてしまい、風が大の苦手なわたしにとっては、気合をそがれてしまう状況です。でも風を呼んでいるのは他ならぬ「私」なのかも知れません・・・・・。
180613 酒田夜釣り 再々リベンジ 夕方から酒田離岸堤夜釣りに出かけてきます。釣果報告は後ほど。今度こそ本命が掛かれば・・・・・・。
180614 酒田新離岸堤釣行 本命ならず・・・・、前途多難です。
180626 酒田新離岸堤釣行 24日〜25日再・再・再・再挑戦、とったど〜! 画像は後ほど。
180716 サバが入りました 相馬で黒鯛もあがらないうち、いつの間にやらサバが入っていました。それも相当大型なのです。テトラ側の状況が悪いのでついついサバに手を出してしまう自分があまりにも悲しい・・・・・・。
180729 相馬での初釣果 相馬沖防波堤での初釣果でしたが、でも小さい。贅沢は言っていられないですね、相馬での釣行は12日目、今季はこのまま終わってしまうかと不安でしたから。
180919 相馬での初釣果から早・・・ 相馬での初釣果から早1月半、その間カイズ一枚に恵まれたものの、ドン底状態です。釣れる感じがしないのです、集中力を失うまいと自分を叱咤激励し、ポイントを変えてみたり、仕掛けを変えてみたり、コマセを変えてみたり、コマセの打ち方を変えてみたり、思いつくことは色々やっているのですが、釣果に結びつくことはありません。お手上げ状態です・・・・・・。
180920 トップカラー 荒磯ウキトップカラーがオレンジ・イエロー・ピンクの三色のバリエーションとなりました。色見本画像は後ほど掲載いたします。
181002 もうワカサギが・・・ 数は不本意でしたが、私にとっては十分満足できる釣行でした。
181005 ワカサギ爆釣 初めて味わった爆釣モード、本当に忙しい釣りでうれしい悲鳴とはこんなことを言うのでしょうね。
181015 ワカサギ貧釣 前回から二回の釣行で天国と地獄を味わってしまいました。
181024 カウンター装着 ワカサギ用電動リールに念願のデジタルカウンター装着が、あっけないほど簡単にできてしまいました。見る
181102 ワカサギ釣り ひ○○丸なら前回のようなことは無いだろうなどと、たかをくくっての釣行・・・・・・・。
181116 わかさぎ渋釣 船宿から「渋い、渋い」と言われながらも。やっぱり・・・・・・。
181119 ホームページ全面改装 HPメニューの変更から、ついつい全面改装まで突っ走ってしまいました。
181124 アルミプーリー わかさぎ用電動リール用のアルミ製プーリーが入手できました。今度の連休は・・・・。
Back 1